上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11 私が思う事

3.11

この日がやってきましたね。
1年前の朝に戻して!と思う人もたくさんいらっしゃると思います。



私は去年、子供がインフルエンザだったので、家でお昼寝をさせてました。
テレビが一斉に地震速報に切り替わり、ビックリしました。

私の住んでる地域では、穏やかな日常を送っていたので、
「どういうこと?何がおこったの?」
ってテレビを食い入るように見ていました。

テレビで画像を見て、言葉をなくし絶句しました。
涙が止まらなかった。



大切な家族、大切な友人、大切な思い出、大切なふるさと。。

一つ欠けても悲しい事。
いくつも欠けてしまった人もいるんですよね。

悲しみに加え、原発までも。
未だ苦しみや悲しみが続いてる方も多いと思います。





私は阪神大震災の時、地震の揺れを少しだけ体験しました。
実家が靴販売をしていて、長田町は靴問屋がたくさんある場所。
火災にあってるのをテレビで見て、愕然として、
『どうか、無事でいて』と心配し涙しました。

友人をなくした人。
皆が逃げる中、バイクで逆走して探しに行った人。

色々あった事を思い出します。



人の傷みや悲しみの深さは、理解出来るようで、理解できないと思ってます。
どんな苦しみがあるのか、聞いてあげる事や寄り添う事しか出来ないのかな。
無力ですが、それが現実なのかなと。。



私事ですが、11年前娘を亡くしました。
娘と一緒にいるのが当たり前の毎日だったから、突然ポカッと空いてしまい、
1日どうして過ごしたらいいか、時間の過ごし方がわからなくなりました。

『一人で寂しがってるから、早く行かないと』
そんな事ばかり考えてました。
今思えばバカな事ですよね。

そんな時に、母に言われた一言で、考えを改めました。
あなたも辛いと思う。でもね、もっともっと辛い体験をしている人はたくさんいるよ。
それでも、前向いて頑張って生きてるよ」

その通りだと思いました。


娘が亡くなってから、ふと思いつき本屋さんに絵本を買いに行ったんです。
目についた絵本を買って、時々読んでいました。

しばらくして気付いたんですけど、その絵本の製造年月日が、娘の命日だったんです!
「ここにいるよ」 
って言うメッセージだったんでしょうか。。
読んでほしかったのかな?


娘以外の子に愛情がいく事はいけないと思い、二人目を作る事は考えていませんでした。
でも長男を妊娠して、正直戸惑いました。
病院へ行き、出産予定日を聞いて、ビックリしました。
なんと、娘の誕生日だったんです!!

「ママ、産んでいいよ」
と伝えたかったのかなと思いました。
先生の前で泣いちゃいました。。

他にも不思議な事が色々とありました。
目には見えないけど、私のそばにいると思いました。

今は、色々な変わった事は起こらなくなりました。

私はいつか娘に会えた時に、
「ママは一生懸命生きたよ〜♩見ててくれた?」
って言いたいなと思ってます。

こんなお話をする事も以前の私では出来ませんでした。
言葉にするのも辛くて、心の奥底にしまってました。

いつも支えてくれた家族や友人や歌に感謝してます。






自分にとってのどん底を経験すると、いつか這い上がれた時、
色んな事に感謝したり、自分が少しだけ成長出来ると思います。

命があるから、食べ物が美味しいと感じれるし、いろんな事に幸せと感じ、
また笑える日々が来る。楽しい事もある。

まだまだ前を向くには、早すぎるかもしれませんし、
人の悲しみの深さは自分自身にしか理解出来ないと思いますが、
『どうか前向きに』と心から願います。




私事や、えらそうな事をたくさん書いてしまい、すみません。


東北の復興、ふるさとへ戻れる日を心から祈ります。








励ましのポチッと応援して下さい
                宜しくお願いします
                ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
                にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
                

この記事へのコメント:

マカロンローズ : 2012/08/11 (土) 17:54:17

こんにちは。
読ませて頂きました・・・
とってもとっても辛い思いをされたんですね。。。
お気持ちわかります。なんてとても言えません。

私も子供達のどちらかが・・・って考えたら、
生きて行けないと思っていました。
でも、それじゃあだめですよね!
今生きている家族は、その子の分も幸せに暮らさないと
天国にいるお子さんが悲しみますね!

お子さんはきっとたく君やゆづちゃんと幸せに
暮らしてても、ずっと忘れないでいてくれるママとパパに
感謝しながら天国から見守ってるんだと思いますよ!

今日の記事に書かれてるような、
お誕生日パーティでもきっと一緒に横でお祝いされてますよ♪
自分の事を思って暗く過ごされるよりも楽しく暮らしてる事の
方が絶対嬉しいと思います!
お誕生日おめでとうございましたヽ(^o^)丿

なお : 2012/08/11 (土) 23:07:19

マカロンローズさんへ。

お忙しいなか、読んで下さりありがとうございました^^

私のようなケースもありますが、親が子供がという方もいらっしゃる。
家族全員が・・・という方もいるでしょう。。
家も仕事も何もなくした方もいらっしゃいます。

12年も経ってても、未だに思い出します。
これは多分一生続くんだと思います。

どう生きていけばいいかわからない時もありましたが、
与えられた命だから、残っているものが精一杯生きる事が大切なんだと思いました。
いつまでも泣いてても時間は過ぎていきますし、天国の娘は喜びませんよね^^
家族が笑って過ごす事が大切ですよね♩
そんな姿を天国から見守ってくれてますよね♩
誕生日に莉央が傍でお祝いしてくれてたら嬉しいな^0^

ちょっと暗いお話になって申し訳なかったと思います><
ご家族を亡くされた方に少しでも元気になって頂きたくて、頑張って自分の体験を書いてみました。
読んで下さり、ありがとうございました♩

日々の生活が当たり前ではないと感じずにはいられません。。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


我が家のインテリア
     我が家はカシス色♩       インテリアとして、見せても素敵☆       窓辺やライトに照らすと、      キラキラ光ってきれい☆      人気のニックナック、おもちゃ箱♩3段BOX、1段に二つ収納出来る☆
プロフィール

なお

Author:なお
ツカ君パパ・たく5歳・ゆづ3歳・なおの4人家族

ローコスト&低予算なのに、床下冷暖房システム(CCFスタイル)導入☆

照明&癒し空間たっぷりのお家が完成しました^^

ツカ君好みの白いモダンな家に、私の好きなウォールナット系を入れた、注文住宅です。

ツカ君の好み・・・ミニマム系。アーバン系。黒白好き。
ナオの好み ・・・ウォールナット系。木と革、アンティーク好き。
全く好みの違う二人が、作ったお家です☆

子供の成長日記もちょこっとおはなし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
ベルメゾンネット                            ↑イオンショップ      ↑Yahooショッピング      ↑Yahooオークション         ↑Yahooトラベル ベルメゾンネット       ↑「ベルメゾン」ショップサイト! ディノス オンラインショップ       ↑キッチン・家電・生活雑貨
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログへ
クリックすると、走るよ♩
ブログ内を走り回って、癒されます^^                                         ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
好きなショップ
気になる。。
                                                                                                                          
新居への買い物
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。